平和祈念折鶴再生紙粘土「つる姫」 | 広島平和記念公園に捧げられた「折鶴」。その託された想いをいつまでも残すために折鶴を再生して紙粘土にしました。

平和祈念折鶴再生紙粘土「つる姫」つる姫とはつる姫ができるまで活用方法・楽しみ方つる姫Q&A購入方法・お問合せ
with the prayers for peace
つる姫とは:平和への祈りを込めて広島平和記念公園「 原爆の子の像」に捧げられた「折鶴」。その託された想いをいつまでも残すために折鶴を再生して紙粘土にしました。そうして誕生したのが、平和祈念折鶴再生紙粘土「つる姫」です。
特徴・スペック:パルプは100%折り鶴を使用、超軽量タイプ紙粘土(通常の1/3の重さ)、とっても軽いからお子様でも扱いやすい(安心・安全の日本製)

開発ストーリー

広島市では「折鶴に託された思いを昇華させるための取組」を推進しています。
これは折鶴に託された想いを共有し、新たな「想い」として継承することを基本理念にした取組です。
株式会社ユニバーサルポストは企業市民としてこの昇華の取組に賛同し、折鶴に託された想いを広く伝えるものに再生することを目的として「平和祈念折鶴再生紙粘土 つる姫」を開発しました。

つる姫の特長

・通常の紙粘土の3 分1の重量
・原料の一部のパルプ繊維の100%が再生パルプ(折鶴)を使用
所々に折鶴の色合いが残ったやさしい風合いが特徴。従来の紙粘土とは違い、軽量タイプなので様々な作品づくりにチャレンジができアイデアも広がります。乾燥後の仕上がりも軽く、展示や持ち運びにも安心で便利

製品仕様

原料:アクリル樹脂中空体、パルプ(折鶴)、合成糊剤、保水材、水、防腐防カビ剤
内容量:30g
原産国:日本
つる姫ができるまで 平和への想いをかみしめながら、丁寧に製造しています。

製造方法

①分別
折鶴と糸や止め具を分けます。
②混ぜる
粘土原料と折鶴をミキサーで混ぜます。
③練る
さらに水分を加え練り上げます。
④成型
余分な空気をぬき成型します。
⑤包装
包装ラインでカットされ袋詰めされます。
⑥完成
真空包装されシールを貼れば出来上がり。

活用方法

いつでもカンタンに作れて、自由に楽しめる手軽さが人気の超軽量タイプ紙粘土「つる姫」。
個人やサークル活動の中で、そして地域やファミリーとのコミュニケーションづくりやふれあいのツールとしても最適です。
手を動かし、作る楽しみがあふれる工作材料として幼児や高齢者の方々にも喜ばれています。
各種イベントや販促のノベルティグッズ(CSR 活動の一環)として、また平和学習などの一助としてお役立てください。
「つる姫」を使った販促イベント・ノベルティ配布・CSR 活動にご興味のある企業様はお気軽にお問い合わせください。
今までの事例のご紹介や、予算や開催規模に合わせたご提案をさせて頂きます。

楽しみ方

夏休みの工作として恐竜を作ったり、大好きなスイーツを作ったり。キャラクターを真似してみるのも楽しいです。
母の日や父の日には、お母さんやお父さんの似顔絵を作ってプレゼント。
クリスマスにサンタさん、ひな祭りにお雛さまなど、季節に合わせてみんなで作ってみるのはいかがですか?
薄くのばして折り紙のように折ることで、紙飛行機を作って飛ばすこともできます。
かわいいスイーツ、お父さんの似顔絵、お気に入りのキャラクター、紙粘土飛行機
カンタンオリジナル人形の作り方

イベント情報:CSR 活動「工作教室」

工作教室のご案内はFacebook で行っています。お近くでの開催の際は、ぜひご参加ください。
つる姫Q&A
Q:つる姫の原産国はどこですか?安全性は?
A:安心の日本製です。必要な合成化学物質は効果が十分に発揮できる範囲で最小限に抑えています。安全ですが食品ではありませんので、小さなお子様が口に入れたり、なめたりしないようご注意ください。
Q:つる姫はどこで買えますか?
A:下記の「つる姫を購入する」ボタンから直接お買い求めいただけます。または下記に紹介しているお取扱店へお越しください。
Q:制作時間の目安はありますか?
A:つる姫30g の紙粘土で、およそ10 分~ 20 分が制作時間の目安です。30 分以上たつと乾燥して固くなってきますので、その場合は水を加えて練りながらご使用ください。
Q:大きなものを作りたいので30g だと足りないのですが
A:いくつか複数のつる姫を水を加えながら練って大きくしてご使用ください。
Q:余ったつる姫の保管方法は?
A:乾かないようにラップやポリ袋などで密封保存し、お早めにご使用ください。
Q:遊ぶ時に用意するものはありますか?
A:特にありませんが、乾いた時のための水、粘土ベラや割りばし・つまようじ(お取り扱いにはご注意ください)、抜き型があると便利です。
Q:色を塗ることはできますか?
A:マジック(油性・水性)や、絵具(水彩・アクリル絵の具等)で色を塗ることができます。
Q:仕上げにニスは塗ったほうが良いですか?
A:特に必要はありませんが、塗って頂いても構いません。
Q:固くなってしまった紙粘土はどうすればよいですか?
A:まだ水分が残ってるようでしたら少しずつ水を加えながら練ってみてください。固くなりすぎて柔らかくならない場合は、土台や芯材としてご使用ください。
Q:乾かしたらくっつけていたパーツが取れてしまいました。もう一度くっつけるにはどうしたら良いですか?
A:乾いた後でしたら、ボンドなどの接着剤でくっつけてください。
Q:手についた紙粘土は洗い流すのが大変ですか?
A:水で簡単に洗い流すことができます。
購入方法・お問合せ

ご購入方法

下記のボタンから直接お申込みいただけます。(STORES.jp のカート画面に進みます)
送り先等の必要事項をご入力の上、「注文する」ボタンを押してご注文ください。
送料は全国一律600円です(日本国内に限ります)。お支払いは銀行振込・クレジットカード決済・コンビニ決済からお選び頂けます。
お届けはご注文いただいてから約1 週間です(土日・お盆・年末年始を除く)。お届け日のご希望がある場合や、お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
つる姫を購入する

お取扱店

下記のお取扱店でもお求めいただけます。
・広島平和記念資料館内ミュージアムショップ:〒730-0811 広島市中区中島町1-2
・東急ハンズ広島店:〒730-0013 広島市中区八丁堀16-10
・廣文館金座街本店:〒730-0035 広島市中区本通り1-11
・amazon.co.jp:http://www.amazon.co.jp/

お問い合わせ

企画・製造委託元
株式会社ユニバーサルポスト 総合企画室 山本(やまもと)まで
〒733-0833 広島市西区商工センター7 丁目5-52
TEL 082-270-5629

ギャラリー

イベント等での風景・作品例を一部ご紹介します。思わず夢中になってしまう楽しさです。

安全にご使用いただくためのご注意:保護者の方・先生方へ

● 安全ですが食品ではありませんので、小さなお子様が口に入れたり、なめたりしないようにしてください。
● 使用中・使用後に残った紙粘土は、乾かないようにラップやポリ袋などで密封保存し、お早めにご使用ください。
● 開封後でも直射日光を避け、高温になる場所には保存しないでください。
企画・製造委託元:株式会社ユニバーサルポスト 〒733-0833 広島市西区商工センター7 丁目5-52 TEL 082-270-5629
http://www.u-post.co.jp/
― ユニバーサルポスト CSR への取り組み ―
株式会社ユニバーサルポストは、広島市の「折鶴に託された思いを昇華させるための取組」に賛同し、
企業市民の一員として、これからも企業活動を通して協力をいたします。